気になるポイント

ウォーターサーバーは空炊き大丈夫?危なくないの?【対策は?】

水がなくなって交換せず放置しておいたら、空炊きになることはありませんか?
空焚きの心配について説明する前に、まずウォーターサーバーの温水・冷水システムについて説明しておきたいと思います。

ウォーターサーバーではボトルの水をセットすると、まずサーバー内のタンクに水が落ちるようになっています。

サーバーの内部にはそれぞれ「冷却水を作るタンク」と「温水を作るタンク」とに分かれており、ボトルの水が流れ込むことでそれぞれのタンクが満たされます。

そしてタンク内の水は電気によって冷やしたり、温めたりされ結果、温水・冷水となって蛇口から出てくるのです。

そして冷水・温水を使うと当然タンク内の水は減りますから、減った分だけボトルから補充される…と言うシステムになっているのですね。

ここで質問の本題である空焚きについて…ですが、まず結論から言えばウォーターサーバーでは上部に設置しているボトルの水がなくなった時点で、お湯がストップする仕組みになっているため、ボトルの水がなくなってもタンク内は空にならず、空焚きの心配はありません。

ただこれはボトルが空の状態が短期間である場合のみにおいてであり、長期間になると話は違ってきます。

ボトルが空の状態で尚且つ長期間にわたって電源を入れっぱなしの場合には、タンク内の水が徐々に蒸発してしまう…と言うコトも考えられるため空焚きの心配はやはり出てきてしまうのですね。

空焚きによる故障や事故を防ぐためにも、水ボトルが空になった時点でできるだけ早くにボトルの水を補給することが重要だと言えるでしょう。

当サイトの一番人気はこちら
コスモウォーター