コスト

ウォーターサーバーは高い?スーパーの方が安い?【コスパがいいのは?】

電気代・お水代全部で、平均的に月々どのくらいかかるの?
ウォーターサーバーを利用することで掛かってくる電気代・水道代はそれぞれの機種によって違ってくるので一概に〇〇円と言い切ることは出来ません。

ただ、電気代なら一般的なサーバーで月々1,000円程度、省エネ機能を搭載したサーバーであれば30パーセント~50パーセント消費電力を抑えることができるため500円~700円程度必要になる…と考えておけば大丈夫です。

この金額は一般的な電気ポットよりもリーズナブルなので常時電気ポットを使用しているご家庭であればまず電気代節約につながると考えて良いでしょう。

また水代については利用するのが天然水であるのかRO水であるのかによっても変わってきます。

一般的には天然水の方が水道水を特殊なフィルターでろ過したRO水よりも割高であることが多く、少しでも価格を安く抑えたいと言うのであればRO水を選ぶ事をオススメします。

ちなみに水の量は業者によって多少の増減はありますが1ボトル当たり12?。

これは1か月に1人が利用する水の量が12?程度であると言うトコロから来ていて、ひと月の使用量は12L×家族の人数で計算することができます。

ただこの12リットルと言う量は「飲料」としての計算なのでお料理や炊飯などにも活用したいと言う場合にはさらにプラスαで計算する必要があります。

これらの事からウォーターサーバーを利用することで必要になるお金は、例えば4人家族の場合は最低でも5千円程度、多い場合だと1万円+αくらい必要になると考えておくと良いと思いますよ。

おおよその水の値段(12L入り)

  • RO水…1,200円~1,300円程度
  • 天然水…1700円~2,000円程度

ウォーターサーバーはコンビニ・スーパーなどで買う水と比べてコスパがいいの?

ウォーターサーバーの水はコンビニやスーパーなどで売っているミネラルウォーターと比べるとどれくらい安いのでしょうか?

例えばアクアクララとアクアセレクトを例にとってみると…

  • アクアクララ:12L入り/1260円
  • アクアセレクト:12L入り/1400円
  • 六甲のおいしい水:2L入り×6本/1500円程度

コレだけを見るとウォーターサーバーの方がミネラルウォーターよりも少し安いのが分かると思います。

ただペットボトルの水などはディスカウントストアなどに行けば正規の価格よりももっと安く手に入りますし、スーパーなどでもかなり安売りされているのを見かけるので、場合によってはウォーターサーバーの水よりも安く手に入れることが出来るでしょう。

ウォーターサーバーをただ単に安いペットボトルの水の替わりだと思って使うと、場合によってはがっかりしてしまうかもしれませんが、ウォーターサーバーの場合、ただ単に安く飲める…と言うのだけが魅力ではないのですね。

ウォーターサーバー最大のメリットはなんといってもコックをひねるだけで「5℃前後の冷水と85℃前後の温水」がいつでも飲めるという所、いわば冷蔵庫と湯沸かしポットの機能を備えつつ、安全性に優れた美味しいお水を飲むことが出来るのです。

ウォーターサーバーの場合、ペットボトルの水のように大量のごみがることもありませんし、重たい水は玄関先まで配達してもらえるため買い物の労力だって激減するので、小さな赤ちゃんのいるご家庭や年配の方でも安心ですね。

当サイトの一番人気はこちら
コスモウォーター